Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

マツコ 女性との恋愛願望&パパ願望を明かす「奇跡的に現れて」

 ナインティナイン矢部浩之(43)とマツコ・デラックス(42)がMCを務めるフジテレビ「アウト×デラックス 夏の人事異動スペシャル」が25日午後10時から放送される。世間の常識から外れたように見えるが、本気で生きる“アウトな人”を取り上げる人気番組は2013年4月のレギュラー放送開始から3年目に突入。スペシャル回の収録後に取材に応じたマツコが「奇跡的に愛する女性に現れてほしい。ちゃんと愛し合って、子ども産んでもらいたい」と“爆弾発言”した。

 「この2年間で自身の“アウト具合”に変化はあった?」という質問に、矢部は「2人ともグッドになってしまっています。残念ながらね、マツコさんなんかは、もうどんどんタレントさんになっていきます。今でもありますが、最初は(もっと)毒気もありましたし。フォローがすごく上手になってきて、自分1人で成立させてしまうんで。気遣いとかね。立派な一流のタレントさんです」とコメント。

 すると、マツコが「そういう方向性で行くんだったら、あたしも思ったこと、言わせてもらうわよ」と“反撃”。「変わらなくないよ、何言ってんのよ、つまんないオヤジになったじゃない。子煩悩のオヤジですよ。収録終わったら、ピューッて帰るんですから。一時的って言っているけど、あたしが見る限り、当分戻ってこないぞ。当分平和ボケだぞ」と昨年3月に長男が誕生した矢部のパパぶりを“暴露”した。

 続けて「(子どもは)あたしが絶対に手に入れられないものじゃない。寂しいって思いがあるのよ。最初はそんなに(矢部の結婚で寂しいとは)思わなかったけど、よかった、おめでとうって思ったよ、普通に。でも、みんな、幸せになるんだなぁっていうね」と告白。

 矢部が「子ども、作ったらええねん。産んでもらうのよ」と水を向けると、マツコは「同じ話、このあいだ、ロケバスの中で(明石家)さんまさんとして。さんまさんもそう言うけど、手順を踏みたいの(笑い)。嫌なの、契約的なものは嫌なの。手順?分かんない。踏めないよ。だけど、踏みたいの。奇跡的に愛する女性とかに現れてほしいの。『えっ、あたし、女の人好きなの?』っていうね。それで、ちゃんと愛し合って、産んでもらいたい」と恋愛結婚への願望を明かした。

 矢部が「それ、あり得るんちゃう?」と言うと、マツコは「いやー、今のところは全く想像すらできないけど。変なところ、道徳性が強いの。じゃあ、誰かあたしでもいいよっていう女の人がいたら、子どもつくろうよとかできるわけじゃない?何か嫌なの。そこに愛がなければ嫌なのよ。そしたら、気持ち悪いって、さんまさんに言われた」と愛に飢えている現状を語った。最後は「あたし、子どもできないかなぁ」と笑いを誘った。

 25日のスペシャルは「アウト軍団」の山里亮太(38)塚田僚一(28)加藤一二三(75)坂上忍(48)に密着し、4人のアウトぶりを査定。“人事異動”が実施される。「大部屋」には400勝投手・金田正一氏(81)が登場。金田氏のアウトぶりはスケールが大きく、番組に新たな伝説が刻まれる。

リネージュ RMT